Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asialive.blog56.fc2.com/tb.php/78-4bd73c8a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アジアライブとは

亜州文化活動機構/アジアライブ



アジアライブとは?

アジアライブ/asialiveは亜州文化活動機構とも称します。これは漢字での表記という
ことで意味としては同じです。中国語圏との関わりが少なくありませんので、使い分
けというよりも理解してもらいやすいことが理由です。
中国山西省を中心としたアジア各地との文化交流を目的とした公益性の高い団体です。
現時点では任意団体ですが、法人化を視野に入れて多くの分野で活動を展開していき
ます。
大きく分けて以下の分野に力を入れています。


1 健身に関する活動機構
 
  東アジアに伝承されている各種健康法や医療技術、漢方などを構成員がそれぞれ
  持つ専門領域の見地から研究しています。現地との交流事業、一般市民への講習
  など啓蒙活動などをおこなっています。別組織を通じての活動も支援しています。
  一定のスキルや専門分野での経験などを総合しての、認定資格を準備中です。
  山西省の黒酢を日本に普及させるプロジェクトも進行中です。

2 美術に関する活動機構

  中国第一線で活躍中の画家の作品をはじめとして、各種製品をプロディースして
  います。シルクスクリーンやデジタルコンテンツ、大判高画質プリント、絵はが
  きなどの頒布を予定しています。
  中国へ古美術品の里帰りを支援する活動も始動しています。

3 学術に関する活動機構
  
  中国語の学習や武術の講習など、関係セクションとの連携/委託により、すでに
  いくつもの活動が始まっています。今後も、新たな基軸を取り入れ、中国をはじ
  めとしたアジア各地との文化交流を推進してまいります。現地での学習活動や文
  化財の視察など、専門性の高いプログラムを押進めています。



アジアライブの歴史

アジアライブの前身は「山西省国際文化交流センター日本駐在事務所」です。1996
年に北西勝成が同センターの理事に任命されたことに端を発しています。
中国山西省を中心に芸術文化学術などに関する交流活動をおこない、高い評価を得て
います。
以降、日本からの訪中団を多く組織しのべ100名を超える人たちを交流の場へとお連
れしました。参加者を観光旅行とは異なる次元の高い満足へ導き、日本と中国の民間
友好の成果を内外に示しました。
その後、母体となる「山西省国際文化交流センター」との関係が薄れたため、独自の
スタンスで中国だけに限らず、アジア圏での文化を中心とした交流活動に取り組むよ
うになりました。



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://asialive.blog56.fc2.com/tb.php/78-4bd73c8a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。